夏 対策 生理痛緩和「福辻式」ストレッチ DVD 自宅で軽減

生理痛の夏の対策

夏の暑い時期に生理痛が酷くなっていませんか?
特に暑くなる7月や8月は、夏バテや冷房と屋外の温度差で冷えが生じ、血行不良や自律神経が乱れやすくなり、生理痛が酷くなるなど、体の不調が起こりやすい時期です。

 

 

そんなこともあり、生理痛は患部そのものに原因があるわけではないという痛みの一つです。
子宮筋腫や子宮内膜症のようにはっきりしている場合もありますが、多くの場合は子宮そのものに問題がなく、女性ホルモンと関連していると言われています。

 

 

そして、女子ホルモンの分泌は自律神経がコントロールしていることから、生理痛の改善には、このホルモンバランスを整えることが効果的です。
ただ、改善するには、規則正しい生活を送ったり、ストレスを減らすといった時間が掛かる対処法になるので、とりあえず痛みを抑える為に鎮痛剤を使うのが一般的でしょう。

 

 

また、お腹を温めたり、手足が冷えないように対策をしている女性も多いかもしれませんね。
規則正しい生活を送るのは難しいという方でも、5分程度の簡単なストレッチなら出来るのではないでしょうか。

 

 

自律神経は骨盤の歪みや背中の硬さなどを改善することによって整えられるので、その結果、女性ホルモンの分泌も正常になってきます。
そうなれば、生理痛や生理不順なども改善されていくでしょう。

 

 

更に、生理前に下腹部に痛みが出たり、頭痛が起こるという身体的症状と、理由もなくイライラしたり、悲しくなったりするということが同時に起こるPMS(月経前症候群)も、ホルモンバランスの乱れが原因です。

 

 

したがって生理痛の夏の対策とては、生活習慣の改善と骨盤の歪みなどを整えるストレッチを行うと良いと思います。
そうすることで、血行も促進され冷えも解消し、女性ホルモンもきちんと分泌が促されるようになり、辛い症状も改善していくことに繋がるでしょう。

 

 

簡単なストレッチやツボ押しを5分やるだけ!

 

生理痛緩和「福辻式」ストレッチDVDの詳細を見てみる >>

 

 
実践者の声 生理痛の基礎知識 リンク集